高金利通貨でのFX

FXで教育費を作る

FXで教育費を作る
■学年別公立学校に通う子どもの習い事や塾の年間費用

注:「平成30年度 子供の学習費調査」(文部科学省)

【特集】 「児童手当」を利用すれば300万円は余裕! 教育資金作りの王道とは

清水香(Kaori Shimizu)
FP&社会福祉士事務所OfficeShimizu代表
1968年東京生まれ。中央大学在学中より生損保代理店業務に携わるかたわらファイナンシャルプランナー(FP)業務を開始。2001年に独立後、翌年に生活設計塾クルー取締役に就任。2019年よりOfficeShimizu代表。家計の危機管理の観点から、社会保障や福祉、民間資源を踏まえた生活設計アドバイスに取り組む。一般生活者向けの相談業務のほか執筆、企業・自治体・生活協同組合等での講演活動なども幅広く展開、テレビ出演も多数。 財務省の地震保険制度に関する委員を歴任、現在「地震保険制度等研究会」委員。日本災害復興学会会員。

【タイトル】

■15年間の学習費の総額

国公立か私立か、自宅か自宅外か、あるいは学部によっても変わりますが、授業料と生活費を合わせた平均額を月額に均すと、 約9万円~20万円 もの負担になります。

【タイトル】

■大学在学中にかかる年間の授業料と生活費

出所:「平成30年度学生生活調査」(日本学生支援機構)

これ以外にも、受験費用や入学金、教科書その他入学前後で一時的に必要な支出があります。大学入学年度の自宅通学生の生活費を除く負担は年間で約 160万円 、自宅外通学生では同 220万円 ほどになるとのデータもあります。

■大学受験から入学までの費用 私立の場合

費用の内訳 自宅外通学 自宅通学
受験費用 25万0100円 25万7800円
家賃 6万4200円
敷金・礼金 22万5300円
生活用品費 32万0700円
初年度納入金 134万0723円 134万0723円
合計 * 220万1023円 159万8523円

出所:「私立大学新入生の家計負担調査 2020年度(東京私大教連)」
注:*自宅外通学で、年間の仕送り額を含めると初年度負担は300万円を超える。
さらに入学後は「教科書代」「定期代」「外食代」「パソコンその他」の費用がかかる

【タイトル】

■学年別公立学校に通う子どもの習い事や塾の年間費用

注:「平成30年度 子供の学習費調査」(文部科学省)

【読者質問】FXで教育費や住宅ローンを稼ぎたい→やめておきましょう!

失敗|お金に目がくらんで危険に突っ込む男の子

お金と投資

FXで教育費や住宅ローンを稼ぎたい→やめておきましょう!

blank

はじめにお詫びをしておきます。

  • 比率的にFXが多かった
  • 資産のわりにリスクを取りすぎている
  • 管理人があまりFXを推奨していない

まずは結論|長期投資でFXは不要

読者質問の内容および回答

ななしさん
お疲れ様です!投資についてご教示下さい。
長期的な投資をやりたく(既に初めているのですが)FXで教育費を作る 、もっと詳しくなりたいと思ってます。どのように勉強して行けばいいのか、何から手をつけていいのか、分からず。基本的な内容は理解してるつもりです。(資格FP3級保持者)

ただし、投資に夢を見ていると正論パンチ山盛りなので、読んでいて納得しがたい状況になるかも知れません。

管理人が昔FXをかじっていたとき、山崎先生の本でFXは長期投資にまったく向かない。スワップなども金利差で収れんするので無意味。業者への手数料・税金を考えるとマイナス。みたいな内容を見てぐぬぬ、となりました。

現状は
家族構成は4人家族
子供2人で、満7歳、6歳。
毎月
トラリピに3万
投資信託に3万
BTCに1万
積み立てています。
できれば、鈴さんのように早期リタイヤしたいですが、働いて稼げるうちは稼ぎたいと思ってます。また子供のお金(お年玉など)も銀行に預けるのでは無く、投信で運用するつもりです。本日楽天でジュニアNISAを申し込みました。
ローンは残り2600万くらい、現在の投資額は100万くらいでしょうか。

初心者ママ向け!一生お金に困らない資産形成FIRE講座「子育てとお金の教室」無料&プレゼント付き

「子どもの将来の教育費は?」「住宅ローンはどうする?」 ライフプランと家計、子どもの教育費に漠然とした不安を感じる子育てママ・パパにぜひ知ってほしいのが「FIRE」。「FIRE」とは「Financially Independence,Retire Early」経済的に自立し、若いうちに仕事を辞めても困らない生活を送ること。その「FIRE」がどう関係するの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。が!

1部 /資産形成の前に、まずは「節約」と「現状分析」
● 資産形成する費用を捻出するための保険節約術とは!?
● 資産形成はまずはマインドチェンジが大切!現状分析から!?
● 劇的!資産形成力をアップさせる100年カレンダーって!?

2部 /ゆとりの生活!をめざすお金初心者ママのための資産形成術はこれだ!FIRE入門編
【日程によって内容が変わります】
● iDeCo・NISAとは!?
● 株・FXとは!?
● 投資信託・不動産投資とは!?

お金のプロフェッショナルが講師!『子育てとお金の教室』

『子育てとお金の教室』の講師は全員が生命保険・金融プロフェッショナルの組織「MDRT」の会員資格を持つファイナンシャルプランナー。
MDRT(Million Dollar Round Table) は世界中の生命保険と金融サービス専門家72,000名以上が所属するグローバルな組織で、その会員は、卓越した商品知識で優れた顧客サービスを提供しています。そんなお金のプロフェッショナルのセミナーが無料で受講できてしまうのが『子育てとお金の教室』なのです。

セミナーは オンライン開催 なので、自宅のパソコンやスマホで参加可能。子どもがいてもOK♪参加者側のカメラはOFF設定なのでメイクしなくてOK♪部屋が汚くてもOK♪
自宅で気軽に参加できるので、これまでに受講したママはなんと約3万人もいるんです。

さらに!セミナーに参加後、アンケートに回答いただくと、 ママにうれしい選べるプレゼント付き♪ 無理な勧誘や営業もいっさいないので、気軽にセミナーに参加してみて!

『子育てとお金の教室~FIRE入門~』開催スケジュール

〇●4月開催●〇
4月3日(日)株・FXとは!?【終了】
4月15日(金)iDeCo・つみたてNISA 暴落したらどうする!?【満員御礼】
4月18日(月)投資信託・不動産投資とは!?【残りわずか】
4月26日(火)iDeCo・つみたてNISA 暴落したらどうする!?【満員御礼】
4月28日(木)株・FXとは!?【追加開催決定‼】
※9:50~11:40(受付9:40~9:50)

〇●5月開催●〇
5月10日(火)投資信託・不動産投資とは!?
5月12日(木)iDeCo・つみたてNISAとは!?【満員御礼】
5月13日(金)iDeCo・つみたてNISAとは!?【満員御礼】
5月15日(日)iDeCo・つみたてNISAとは!?【満員御礼】
5月18日(水)【基礎編】株・FXとは!?
5月19日(木)2023年末で制度終了のジュニアNISAについて!
5月21日(土)iDeCo・つみたてNISAとは!?【満員御礼】
5月23日(月)2023年末で制度終了のジュニアNISAについて!
5月24日(火)保険の真実とは!?
5月27日(金)賢くやりくりするための家計見直し術
※9:50~11:40(受付9:40~9:50)

〇●6月開催●〇
6月2日(木)投資信託・不動産投資とは!?
6月3日(金)10月改定! 今知りたいiDeCo・つみたてNISAとは!?
6月7日(火)保険の選び方・入り方・見直し方とは⁉
6月8日(水)幸せになれるカンタン貯蓄術
6月13日(月)iDeCo・つみたてNISAとは!?
6月15日(水)2023年末で制度終了のジュニアNISAについて!
6月16日(木)幸せになれるカンタン貯蓄術
6月21日(火)【基礎編】株・FXとは!?
6月22日(水)10月改定! 今知りたいiDeCo・つみたてNISAとは!?
6月28日(火)賢くやりくりするための家計見直し術
6月30日(木)2023年末で制度終了のジュニアNISAについて!
※9:50~11:40(受付9:40~9:50)

受講後にもらえる!選べる参加特典

【4月の選べるプレゼント】
①世界に一つのプレミアムマグカップ
②濃密保湿 ルルルンプレシャス RED(モイスト)(7枚入)
③両手が使える choito 傘専用マグネットストラップ
④ロイズポップチョコ[4本入]

【5月・6月の選べるプレゼント】
①スターバックスコーヒー デジタルチケット(500円)
②リィリィのフルーツキャンディバーソープ
③パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー エクストラ 50mL(虫よけスプレー)
④人気お菓子ギフトセット

ほかにもこんなすてきな教室が!

“主体性を育む子育てコーチング術(45分)”と”子育てに必要なお金の話(45分)”
「イライラを子どもにぶつけてしまい自己嫌悪の毎日…」「コーチングを学んで子どもとよい関係でいたい」「今後の教育費をどうやって用意すればいいの…?」など、子育てとお金のお悩みを一挙に軽くできる! 子育てコーチングのプロスピーカーの資格を持つ講師でお金のプロ中プロが、ママたちに「主体性を育てていけるように導く方法」や「お金初心者ママ向けの資産形成術」についておつたえします!
※こちらの教室は参加特典のプレゼントはありません。

○●4月・5月・6月開催●○
4月6日(水)
4月19日(火)
5月17日(火) FXで教育費を作る
5月30日(月)
6月6日(月)
6月23日(木)
※9:30~11:FXで教育費を作る 20(受付9:20~9:30)

お申し込み時の注意事項について

●料金
0円(無料)
本講演は、無料のオンラインセミナーとなります。
パソコン、タブレット、スマートフォン、いずれからでもご参加いただけます。

●お申し込み締め切り
参加者の上限に達したところで、お申し込み受付終了となります。
お早めにお申し込みください。

●注意事項 FXで教育費を作る
証券会社・保険会社・不動産販売会社等で営業職に従事されている方の参加はご遠慮ください。
教室開催中の録音・撮影はできません。万が一発見した場合には、退席いただく事があります。

参加したママからは、驚きと喜びの声も♪

★体験したママたちのリアルな声 FXで教育費を作る
「無駄な保険を知ることができました」
「貯め方、増やし方、お金の考え方がよくわかりました。ほんとにわかりやすかったです。保険をどうするか、教育費や老後資金をどうするか、あらためて夫婦で話し合いたいと思います」
「自分自身はもちろん、子どもの将来のために資産形成を考えようと思えました」
「節約疲れをしてたんですが、セミナーでは節約以外にも、具体的にどうすればよいのかをわかりやすく教えてくれました」
「医療保険はわが家には不要ということがわかったのが目からウロコでした」
※『子育てとお金の教室』参加者アンケートより。

30代が貯金2,000万円を目指すには?貯蓄を増やすためにできること

たとえば30代で2,000万円の貯金というと、途方もないように思えますが、一般的に老後資金は最低で2,000万円は必要と言われています。ただし、大学卒業後の23歳から40歳までの17年間で2,000万円を貯めるためには、単純計算すると、毎月約9.8万円ずつ貯めていくことが必要になる計算です。今の自分の収入からは無理だと思う人もいるかもしれませんが、若いうちからお金を運用しながら増やしていく方法もあるため、決して不可能ではありません。そこで今回は実際に2,000万円の貯金をすることは可能なのか否か、そして貯金を増やすための方法について解説していきます。

1. 2,000万円貯金することは可能

答えからいうと、30代で2,000万円を貯金することは可能です。実際に20代や30代で2,000万円以上貯金している人が存在することは統計データにも表れています。

1-2. 貯金を2,000万円している人の割合

貯金2000万円

20代で貯金2,000万円以上ある人の割合

20代で貯金が2,000万円以上ある人の割合は1.2%と、少ないながらもゼロではありません。とはいえ、20代の平均貯金額は142万円となっており、大きな差があることも事実です。10代など早い段階からコツコツと貯めている、外資の金融系企業などに勤務しており20代から1,000万円以上の年収を得ている。そのようなケースのほか、資産運用に取り組んで成功しているケースが考えられます。

30代で貯金2,000万円以上ある人の割合

30代で貯金が2,000万円以上ある人は8.7%です。100人中で8~9人ということは、学校の1クラス40人で考えると3~4人いる計算になるため、コツコツ貯めている人は意外と多いとわかります。30代になると平均貯蓄額も589万円と大幅に伸びており、年収が増えてお金を貯めやすくなっていることが考えられます。また、収入アップを図り、副業や資産運用に取り組んで貯金を増やしている人もいるでしょう。

40代で貯金2,000万円以上ある人の割合

40代で貯金が2,000万円以上ある人の割合は11.3%で、全体の1割を超えています。平均貯蓄額も936万円となり、1,000万円に近い水準に達します。 子供がいる場合は教育費のかけ方にもよりますが、40代の共働き夫婦であれば貯蓄がしやすく、 管理職になって役職手当がつくことで年収がアップする人も多い年代です。 また、これまでをしてこなかった人も、老後を見据えて関心を持つ人が増えてくる年代でもあります。

50代で貯金2,000万円以上ある人の割合

50代で貯金が2,000万円以上ある人の割合は18.0%で、2割近くに及びます。50代の平均貯蓄額は1,342万円と1,000万円を超え、会社で管理職や役員として高年収を得ている人が増えてきます。ただし、50代は子供の教育費がピークに達するケースが多く、貯金を取り崩す人もいるため、2,000万円以上の貯金がある人は、計画的に貯めてきた人が多いと考えられます。

家計見直し相談

ご自宅・お近くのレストランやカフェなど、お客さまご指定の場所までFPがお伺いします。
その他勤務先など、お客さまのご都合に合わせて相談場所をお選びいただけますので、事前にお申し付けください。
ご相談にあたっては、現状を確認するためにプライバシーに関わるお話(ご家族構成のほか、今後のライフプラン、家計のこと)もお伺いしております。
周囲に不特定多数の方がいらっしゃいますと、なかなか話しにくい内容もあるかと思いますので、ゆっくり落ち着いてお話しできる場所をオススメしています。
実際に今までご利用いただいたお客さまの中には、「周りを気にせず相談できる」という理由から、ご自宅でのご相談を選ばれるケースが多いです。
また相談したからといって、強引な勧誘も一切ありません。
困っていることや分からないことがありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

1回当たりの所要時間は、だいたい1時間30分ほどです。
お客さまに最適なご提案するためには、FPがお客さまの状況を正しく理解することが大切です。
なお、相談は何時間掛かっても無料ですので、お時間を気にせずご納得いただけるまでFPへご質問ください。

FPとの対面スタイルなので、人によっては抵抗あるサービスかもしれません。
お客さまにとって有意義な相談となるようお客さまの状況(家族構成、ライフプラン、家計など)を詳しく伺う必要があるため、対面スタイルがもっとも円滑に会話できると考えています。
時間や場所については、お客さまのご意向に合わせて対応いたしますので、安心してください。

下記までお電話にてご連絡をお願いします。
auフィナンシャルパートナー
電話:0120-650-188 (無料)
受付時間 9:00~18:00(12月30日~1月3日を除く)

以前ご相談を承ったFPへ直接ご連絡いただければ、再度ご対応させていただきます。以前担当したFPの連絡先が不明の場合は、下記までご連絡をお願いします。
auフィナンシャルパートナー
電話:0120-650-188 (無料)
受付時間 9:00~18:00(12月30日~1月3日を除く)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる