バイナリーオプション教材

システムトレード(シストレ)って何

システムトレード(シストレ)って何
この記事で解決できる悩み FXが少額の資金で始められるのはどうして? FXは少額の資金で始めるべきといわれる理由が知りたい 少額の資金で始められるFX会社を教えて! といった悩みを解消できる記事をご用意しました。 FXにはレバレッジの仕組みがあるので、取引単位が小さいFX会社を使えば、たったの4円から投資できるんです。 投資額が少なければ資金負担や損失は抑えられますが、見込める利益が小さいというデメリットがあります。 つまり少額の資金でFXを始めるにはメリットとデ .

シストレ×クラウドで広がる株式投資

マルチデバイス

現在私は自身の会社を設立/経営していますが、平凡な会社員だった私が経済的自立を手に入れることができたのは、株式投資に本気で取り組んだからです。
経済的自立に本気で挑戦する、そんな方々とご縁がつながれば…」
今回シストレWebと名付けて一般公開することにしました。私にとっても新たな挑戦になります。マーケットインパクト(本サービスが株価に影響を与えること)には十分配慮した仕様となっていますが、私を含む会員の皆様の利益を守ることを第一に考え、会員募集も慎重に進め、一定の規模になったら募集は停止します。
初心者の方でも操作できるようチュートリアルも用意しました。シストレの可能性を十分感じて頂ける内容になっていますので、ご興味のある方は無料の試用期間を活用し、実際に使ってみて頂ければと思います。(開発者ブログはこちら)

ユーザーの声

  • クラウド上でバックテストを行えるところが、圧倒的に斬新。(S様)
  • スマホで簡単にバックテストができるぞ!忙しいサラリーマンでも、電車の中や会社のトイレでストラテジーを検討できる。(S様)
  • バックテストの計算を並列で行える。(S様)
  • サンプルが用意されているので、このサンプルを基に開発、拡張ができる。また、サンプルによって、シストレの考え方の参考になる。(M様)
  • フィルターにシグナル数と株価位置が準備されているところが素晴らしい。(H様)
  • システムトレードの開発に有効と考えられる指標に絞られているので、ストラテジー開発が効率よくできる。(H様)
  • エントリーの銘柄数の上限と金額を簡単に設定できる仕様が良い。(N様)
  • 運用中と未運用が簡単に切り替えできて、そのあとは手動で切り替えなくても、あるべきポジションが明示される。(N様)
  • AROT氏の助言を受けられるところ、セミナーに参加できるところが良い。初心者が独力でシストレに取り組むのは結構大変、いわゆる「高い授業料」を支払うことになりがち。(K様)
  • クラウドでシステムトレード、とても斬新なアイデアだと思います。(F様)
  • 昨夜のWebセミナーは有難うございました。有料会員になった価値がありました。私の質問にもご回答してくださり、有難うございました。(A様)
  • セミナーは非常に助かります。理解度がかなり深まりました。(N様)
  • セミナー分かりやすくて、とてもよかったです。○○○の話も興味があります。今から楽しみにしています。(M様)
  • 作成者とこのようにキャッチボールできるというのは親近感を得ることができうれしく思います。(P様)

システムトレードとは

  • システムトレードとは何ですか

いきなり売買しようとせず、まずは当サイトのチュートリアルに沿って
- ①トレードシステムを作成する
- ②バックテストをして結果を確認する
- ③売買シグナルを検索する
といった全体の流れをご理解頂くことから始めて下さい。
その上で、本サービス内の記事を参考にしながら独自のシステムを作成していけば、比較的スムーズに実践できるようになるはずです。
ただし、システムトレードでは、「一気に資産を何倍にも増やす」のではなく「長期に渡って安定的に利益を積み重ねていく」ことを目指すことになります。
そういったトレードスタイルにご興味があり、そのためにバックテストを積み重ねることを厭わない方であれば、きっと本サービスをご活用頂けるでしょう。

下記の理由から、特定の銘柄/システム/ルールの推奨は一切行いません。
- 本サービスの会員となって頂いた皆様の利益を守ること(マーケットインパクトを発生させない)
- 金融商品取引法の投資助言業に該当する可能性が出てくること

プレスリリース

「トレード部門」では、参加者の方にFX のデモ取引環境をご利用いただき、バーチャル取引にチャレンジしていただきます。仮想の初期投資費用500万円で年間の収益をどれだけ上げられるかが評価ポイントとなります。
使用可能なツールとしては、クリック証券が提供する通常のWEB 取引画面や取引ツール「はっちゅう君FX」はもちろん、参加者がWebサービスAPIを利用して開発したシステムトレードソフトもご利用いただけます。

「シストレFXグランプリ2008」サイト画面イメージ

シストレFX グランプリとは?

● シストレソフト部門
クリック証券の提供するWebサービスAPI(Webサービス)を利用してお取引をしていただき、お客様ご自身で作成したトレードソフトの機能を評価いたします。
● トレード部門
仮想の初期投資費用500万円で、デモ取引のトレード収益を競っていただきます。クリック証券が提供する通常のWEB 取引画面や取引ツール「はっちゅう君FX」、クリック証券が提供するシステムトレードソフトもご利用いただけます。

● 高島社長特別賞(シストレソフト買取価格)
1000 万円
● シストレソフト部門賞
1 位 300 システムトレード(シストレ)って何 万円
2 位 100 万円
3 位 50 万円
● トレード部門賞
1 位 300 システムトレード(シストレ)って何 万円
2 位 100 万円
3 位 50 万円
● 前期MVP 賞
50 万円
● 後期MVP 賞
50 万円

2008年5月22日 登録受付開始
2008年6月2日 グランプリ開催
2009年4月30日 グランプリ終了

シストレFXグランプリURL

【報道関係お問合わせ先】

◆ クリック証券株式会社 経営管理部 広報担当 秋葉
TEL:03-6221-0193 FAX:03-3770-3005
E-mail:

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる