プロが徹底解説

FXの取引手法とトレードスタイル

FXの取引手法とトレードスタイル

【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想

【FXのトレードスタイル】スキャルピングやデイトレ、スイング、中長期トレードを4つの視点で評価

この記事の目次

FXのトレードスタイルは様々

スタイルは大きく分けて主に4種類

FX口座に資金がある限り、 1日に数回~数十回、場合によっては数百回トレードすることも可能 になっています。

そのため、FXでは細かい為替差益を狙った短期売買としてスキャルピングやデイトレード数日から数週間で決済するような場合はスイングトレードじっくり長く保有する場合は中・長期トレードと、トレード回数によってトレードスタイルがはっきり分かれています。

スキャルピング

コツコツと細かい値幅を狙う

頭の皮を薄く剥ぐように、市場から薄い利益を剥ぎ取ることをイメージしたもので、 数pips程度の利益を狙って行くトレードスタイル です。

数pips の利益を取れたらすぐに決済して、チャンスがあればまた数pipsの利益を狙っていく、ということを繰り返して小さな利益を積み重ねていくので、 数秒から数十秒、数分以内に取引を終了する超短期トレード になります。

相場のわずかな動きを利益にすることができますが、コツコツ積み上げてきた利益を一度の損失で失うこともあるので、 しっかり損切りしてリスクを最小限にするようなルールや技術と経験が必要 になります。

デイトレード

トレードは1日で完結

スキャルピングと同じく、スワップポイントを気にすることなくトレードできますが、 保有時間を超短期にする必要はないので、スキャルピングよりも大きな値幅を狙うことが可能 です。

それには、経済指標発表や要人発言などのイベントがある日や値動きの活発な時間帯など、 ボラティリティ(変動性)の高い時をねらって取引すると効率が良い でしょう。

逆に、 しっかり損切りポイントも決めなければ損失も大きくなることも意味 しています。

スイングトレード

やや値幅を狙えるスタイル

中・長期トレード

じっくり利益を狙うスタイル

ポジションを長期間保有していると思わぬ相場変動に出くわすこともありますから、急激な値動きが発生した時にロスカットされないよう、 証拠金を多めに残しておく必要 もあります。

FX会社別トレード方法

【FX初心者】FXトレード方法など

FXの基礎

FX応用編

管理人著書・雑誌紹介

書籍・DVD

・書籍『10万円からはじめるマナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門』(成美堂出版)
・書籍『50万円を6900万円に増やした!マナブ式FX』 (成美堂出版)
・書籍『FXシステムトレード超入門』(成美堂出版)
・書籍『マナブ式FX トラッキングトレード入門』(実業之日本社)
・書籍『マナブ式FX必勝チャート』 (扶桑社)
・書籍『マナブ式FX』 (扶桑社)
・DVD「マナブ式FX 音と色でわかる売買チャンス!」(パン・ローリング)
・DVD「マナブ式FX ポジった瞬間 FXの取引手法とトレードスタイル 逆に行 ってしまうことをなくすハナシ」(パン・ローリング)
・DVD「テクニカルとファンダメンタルズを組み合わせたFXトレード」(パン・ローリング)
・メールマガジン 【勝率8割以上!?】毎日更新、よく当たるFX為替レート予想配信

FXの取引手法とトレードスタイル

  • 首吊り線とは?ローソク足の形状や取引シグナルを読み取る方法を解説
  • FXの4本値手法とは?具体的な方法と実際に稼げるのか紹介
  • 【FX】勝てる水平線の引き方を紹介!おすすめのトレード手法や正しく引くコツを解説
  • FXのティックチャートとは?正しい見方と取引に活用する方法を紹介
  • FXの両建てとは?正しい使い方と勝つポイント・おすすめのFX会社を紹介
  • FXライントレードで勝率は上がる?勝てるラインの引き方と失敗しないコツ
  • FXの取引手法とは?初心者でもわかりやすいトレードスタイルや分析方法を解説
  • カップウィズハンドルとは?株価上昇のサインに使える仕組みやチャートパターンの法則を解説
  • パーフェクトオーダーを使ったトレンド把握と取引に活用するポイントを解説
  • FXは練行足で勝てない?使い方・欠点や勝てる組み合わせを徹底解説
  • FX移動平均線はどの期間設定値が最適?おすすめの組み合わせや設定方法を解説
  • FXサイクル理論とは?種類ごとの周期の違い・勝率を上げる使い方を徹底解説
  • FXのおすすめ手法ランキング!低リスク高利益を実現できる人気のトレードスタイル
  • シングルペネトレーションで高確率に勝てる?FX取引に活用する方法や勝率を上げるコツを解説
  • FXのフラッグ・ペナントとは?エントリータイミングと活用方法・注意点を解説
  • FXの検証のやり方とは?トレードルール検証の手順と注意点を初心者にも分かりやすく紹介
  • プライスアクションとは?ローソク足の分析手法や実践トレードで使う方法をFX初心者でも分かりやすく解説
  • 三角持ち合いって何?チャートパターンや取引に活用する方法を解説
  • ドテンは上級者向けのトレード手法!有効なパターンと往復ビンタのリスクについて解説
  • 少額デイトレードのやり方は?FX初心者におすすめの手法や失敗しない方法を解説
  • アセンディングトライアングルとは?使い方や発生した後のチャートパターンを徹底解説
  • FX三尊(逆三尊)の見方と取引手法!テクニカル分析で相場を読み解く
  • レンジ相場はどう判断する?見分け方や分析に役立つインジケーターを紹介
  • MACDとは?取引方法と利用時の注意点を解説
  • FXのナンピントレードとは?特徴と注意点・組み合わせることで効果を高める手法を紹介
  • ダウ理論とは?活用してトレンド転換をわかりやすく捉える方法を解説
  • 逆ペナントのチャートパターンとは?読み解き方やトレードに活用する方法を解説
  • ハーモニックパターンとは?基本的な仕組みからトレードに活用する手法まで徹底解説
  • 酒田五法のFX手法とは?ローソク足分析方法や組み合わせパターンをわかりやすく解説
  • ダブルトップとダブルボトムとは?チャート形状・パターンやFX取引に活用する方法を解説
  • FXで勝率を上げるためにはウォルフ波動が必須?波動の特徴と活用方法を紹介
  • FXのピボットポイントを活用した取引手法とは?やり方・注意点を徹底解説
  • グルグルトレイン(グルトレ)のやり方を完全ガイド!放置しても年利30%以上稼げる最新手法を徹底解剖
  • フィボナッチを使ったFX取引とは?フィボナッチ比率の応用とフィボナッチリトレースメントの使い方
  • RCIの見方・使い方とFX取引に活用する方法を初心者にも分かりやすく解説
  • エリオット波動を描くならZigZagインジケーターがおすすめ!カウント表示で簡単に分析できる
  • FXのチャネルライン(平行チャネル)とは?引き方とエントリー・決済ポイントの見分け方を徹底解説
  • マーチンゲール法とは?メリット・デメリットと損切りのタイミングを解説
  • FXの4種類のトレードスタイルと初心者に最適なおすすめスタイルの見つけ方
  • 平均足スムーズドを使った手法は最強?やり方と注意点を解説
  • FXデイトレードのやり方とは?基本的な手法と稼ぐコツ・注意点
  • FXのピラミッティングのやり方は?手法の種類やメリット・デメリットを解説
  • FX取引は放置しても勝てる手法がある?メリット・デメリットや実践する時の注意事項を解説
  • FXでのポジショントレードとは?特徴や利益を効率的に出す方法を徹底解説
  • ポジションサイジングとは?考え方や上手く利用して資金を安定して増やす方法を解説
  • ローソク足のトンカチとカラカサとは?取引に利用するための条件や取引手法を解説
  • トレンドラインの引き方は?引くメリットや利用する時注意点を解説
  • フィボナッチエクスパンションの使い方は?利用した取引手法とメリット・デメリットを徹底解説
  • FXでのうねり取りの取引手法は?メリット・デメリットやもちいる際の注意点を解説
  • ディナポリの取引手法とは?基本戦略からチャートの設定方法まで徹底解説
  • FXでのCCIの取引手法は?活用するメリット・デメリットや組み合わせるインジケーターを解説
  • マルチタイムフレーム分析(MTF)とは?分析のやり方や利用したFXの取引手法を解説
  • サポレジを利用したFXの取引手法は?引き方や注意点を徹底解説
  • ワイルダーの定義でトレンドを分析できる?利用した取引方法や組み合わせ方を紹介
  • ダイバージェンスとは?見方や利用した取引手法について解説
  • FXにおけるプロスペクト理論の克服方法は?取引ルールの設定方法や克服した人の体験談を解説
  • FXでのフラクタル構造とは?活用した分析方法や取引手法を徹底解説
  • バンドウォークとは?ボリンジャーバンドとの関係性や活用方法を解説
  • グランビルの法則って何?8つのパターンや注意点について徹底解説
  • FXはパラボリックだけで勝てる?稼げる設定数値や使い方・おすすめトレード手法を解説
  • FXの4時間足でのんびりスイングトレードする方法は?日足より手軽?メリット・デメリットとおすすめする理由を解説
  • ファーストチェス理論は嘘?FXでも通用する?10秒以内で考えた直感取引は成功するのか
  • FXのチャネルブレイクアウト戦略とは?Trading Viewでシグナル表示する方法や取引手法を解説
  • FXでのエリオット波動で発生するエンディング・ダイアゴナルの定義と特徴・戦略
  • ロールリバーサル手法で勝率を上げる方法やテクニカル分析に組み込むコツを解説
  • FXでのネックラインの引き方とチャートパターンから見つける方法
  • fxを始めたい初心者でも勝てる1番安全なトレード手法とは?
  • ボリンジャーバンドとは?設定方法と見方・使い方を徹底解説
  • ディセンディングトライアングルの使い方を理解しよう!
  • FXで2万円を700万円にしたサワガニケイタの手法とは?損切りとハイレバ海外FXで利益を積み上げるスタイル

RANKING

trayaout

  • 当サイト限定53,000円キャッシュバック
  • 収益率160%超
  • FX取引高世界一
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月
  • 最大30万円キャッシュバック
  • 最短即日取引

外為オンライン

gaitame

  • ユーザーの9割が利益を出す圧倒的な実績
  • 15万円キャッシュバック

Category

【免責事項・取引リスク】『ユアFX』における情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、会社やツールの評価に関する正確性・信頼性等について100%保証するものではありません。 掲載されている情報はFX投資を検討している方などに向けた有益情報の提供を目的としており、FXへの勧誘を目的としたものではありません。 また、掲載しているFX会社などの評価・ランキングは、8つの項目をもとにした総合評価を算出した上で作成しています。 ただし、ランキング上位のFX会社などの安全性を100%保証するものではありません。 当サイトは投資家が自分の意志に基づいた最適な取引を実現できることをミッションに掲げており、記事情報に基づいて被った損害に対して、弊社や情報提供者・監修者は一切の責任を負いません。また、『ユアFX』の掲載情報を複製、販売、加工、再利用することを固く禁じます。

FXデイトレード徹底解説!おすすめの通貨ペア・取引時間帯・分析手法は?

fx,デイトレード

デイトレードは1日で取引が完了するため、マイナススワップの影響を受けにくいメリットがある。ただし、上昇トレンドに沿って取引をできている場合でも、実際には損失が出て含み損を抱えている可能性も。 また、デイトレードでは1日のなかで小さなチャンスを活かすため、高いレバレッジをかけて取引することが効率のよい取引方法だ。しかしレバレッジが高くなると、その分リスクも大きくなることもデメリットとして挙げられる。繰り返し損失を重ねると、資金がすぐに減ってしまう可能性も高い。 デイトレードで利益をコツコツと上げたいのであれば、最低限のチャート分析が必要だ。そのため、デイトレードはテクニカル分析などが苦手な方には向いてない取引スタイルになるだろう。

FXデイトレードで利益を出すポイント

FXデイトレードにおすすめの通貨ペア

FXデイトレードにおすすめの時間帯

8~10時:日本の経済指標が発表され、日本の投資家が取引を始めるため、取引が活発化する。
16~18時:ユーロ圏の経済指標が発表され、欧州市場(ロンドン市場)の取引が活発化する。
21~23時:アメリカの重要な経済指標が発表され、欧州・米国ともに取引が活発化する。

FXデイトレードの分析手法

FXデイトレードの始め方!FX口座選びのポイントは?

FXの取引手法とトレードスタイル FXの取引手法とトレードスタイル
FX会社/通貨ペア 米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
SBI FXトレード 0.09 0.3 0.19
DMM FX 0.2 0.5 0.4
みんなのFX 0.2 0.4 0.3
LIGHT FX 0.2 0.4 0.3
セントラル短資FX 0.1 0.4 0.3
FXTF 0.1 0.FXの取引手法とトレードスタイル 3 0.2

FXデイトレード向きのおすすめのFX口座3選

SBI FXトレード

DMM FX

みんなのFX

FXデイトレードの注意点

損切ルールを徹底する

最初は少額から始める

FXデイトレードで利益をあげるために

おさらいすると、FXのデイトレードにおいて重要なポイントは以下の通り。 ・デイトレードは1日の間に取引を数回繰り返し、1日が終わる時点ですべて決済するトレードスタイル ・「スキマ時間で効率的にトレードできる」「マイナススワップのリスクがない」という2つのメリットがある ・取引回数が多くなるため、スプレッドが狭いFX会社を選ぶことが重要である

そして、FXのデイトレードは以下2つの理由から初心者でも利益を出しやすい取引方法である。 ・テクニカル分析で利益を狙いやすい ・精神的な負担が少ない

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる