FXスマホアプリ

海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか

海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか

(上の絵はLOWを買うとき。HIGHを買うときは逆です)
順張りというのは長期のトレンドと同じ向きを買うことです。

海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか


(上の絵はLOWを買うとき。HIGHを買うときは逆です)
順張りというのは長期のトレンドと同じ向きを買うことです。

シンプルな順張りの例

ドル円の1分足です。
デモです。
なかなか教科書にあるようなきれいな下げトレンドは見つかりませんが、これは一応下がっているということで下落トレンドです。
順張りなのでLOWを買います。

トレンドラインを上に引くと、抵抗ラインというのになります。
これは、下落トレンドのときはこれ以上上がらないという考えをします。
黄色い↓のところはもう下がり始めています。

ということで、ラインに近付いた後は下がるだろうということでタイミングが少し遅かったのですが、LOWを買いました。
順張りのときは少しくらい上下しても最終的にはトレンドと同じ方向に行くと考えられるので、長めの判定時間で1分(ローソク足1本分でもあります)を買います。
判定時間3分とかでもいいときもありますが、逆に30秒など短くすると誤差で負けるかもしれません。


いい感じでまだまだ下がりました。

このように、トレンドラインを引くのが一番シンプルにできると思います。
トレンド方向をみるために移動平均線やボリンジャーバンドを使うこともあります。

勝てるときと勝てないとき

シンプルな逆張り手法は勝てるのか


(上の図は下がっているときにHIGHを買うとき。LOWを買うのは逆)
逆張りというのは長期のトレンドと反対の向きを買うことです。

シンプルな逆張りの例

さっきのドル円は、安値が下がっていかないのでちゃんとした下落トレンドにならないかもしれません。
安値が似たようなところで止まるので、下に適当に水平ラインを引きました。
引くためのピッタリな位置を選ぶのは難しいですが、ここでは一番低いところにしました。

理想をいえば、下の水平ラインに触ってから反発して上昇するといいのですがそうならなさそうです。
下ヒゲは、下がったけど上がったということです。
その次のローソク足が上からはじまっていますし、これからしばらく上がるかもしれません。

HIGHを買いました。

V字を描いて上がるというわけでもないですね。

とちゅうで危ないときがありました。
このときに判定時間を迎えて居たら負けだったのですが、30秒後にはまた上がったのでセーフです。

トレンドと反対方向に跳ね返るという短時間の動きを狙うのですが、慣れないと失敗続きになります。
シンプルな方法として紹介しましたが、ラインの引き方も、ある程度練習したほうがいいかもしれません。
こちらも、ほかのテクニカルインディケータを使うことができます。

勝てるときと勝てないとき


上の図は、さっきのトレードの後の様子です。
結局上昇しました。後で見れば順張りにも見えますね。
安値が下がっていかなかったのもあって、やっぱり下落から上昇への転換タイミングだったようです。

逆張りの勝てるときは、このような転換のときと、レンジ相場のときです。
うまくトレンドラインを引けるなら、そうでなくても勝てることがあります。
転換のときは見極めるのが難しいのでふつうはレンジ相場のときにしましょう。

また、 トレンドに関係なく急変があって価格が行き過ぎたときにその反対を買うと勝ちやすい ですが、
短時間にしないと上下の動きが出て失敗します。これはFXなどでもグランビルの法則というので有名な方法です。

天才的な人がやるよくわからない手法、参考資料

すごく勝てているtweetをあげているような人で、説明もしているのに読んでもよくわからないことがあります。
これは、本人もうまく説明できないような直感や経験則、センスでやっていて言葉にできていないのです。
こういうのを読むと自信を失ってしまうことがありますが、気にしないようにしましょう。

バイナリーオプション初心者が稼ぐまでの手順を丁寧に解説

「バイナリーオプションとFXは何が違うの?」「バイナリーオプションとFXでは、どちらの方が稼ぎやすいの?」「バイナリーオプションとFXの違いと注意点について教えてください。」・・バイナリーオプションの初心者の方にとっては「バイナリーオプションとFXの違い」も、わかりにくいものです。今回は、「バイナリーオプションとFXの違い」について、わかりやすく解説します。バイナリーオプションとFXの特徴バイナリーオプションとは? 数十秒後、数分後の為替相場の変動を予想して 当たれば投資額が1.6倍~2.4倍 外れれば0円.

バイナリーオプションの国内業者と海外業者の違いは?

海外バイナリーオプション業者

  • 予想が外れれば:購入額の没収
  • 予想が当たれば:1.6倍~2.4倍の払い戻し

国内バイナリーオプション業者

  • 予想が外れれば:購入額の没収
  • 予想が当たれば:1,000円の払い戻し(購入額は1円~999円)

ステップその2.バイナリーオプションをデモ口座で体感してみる

ステップその2.バイナリーオプションをデモ口座で体感してみる

海外バイナリーオプション業者のデモ口座

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ザ・オプション

ザ・オプション

国内バイナリーオプション業者のデモ口座

外為オプション

外為オプション

バイトレ

「バイナリーオプションって、どういうものがわからない。」「バイナリーオプションに興味はあるけど、説明だけでは理解できない。」「使っているバイナリーオプション業者以外の取引ツールはどうなっているの?」とバイナリーオプションに興味はあるけれども「実際どんな感じなのか?わかっていない」という投資家も少なくありません。今回は 登録不要のクイックデモができる国内バイナリーオプション業者 スマホアプリでデモ取引ができる国内バイナリーオプション業者 登録不要のクイックデモができる海外バイナリーオプション業.

ステップその3.バイナリーオプションの勝率と儲けの関係を学ぶ

ステップその3.バイナリーオプションの勝率と儲けの関係を学ぶ

  • 予想が外れれば:購入額の没収
  • 予想が当たれば:1.88倍(ハイローオーストラリア/ハイロー)
  • 現在価格よりも上がる確率:50%
  • 現在価格よりも下がる確率:50%
  1. 10回のトレード → 7勝3敗(勝率:70%)
  2. 100回のトレード → 58勝42敗(勝率:58%)
  3. 1000回のトレード → 518勝482敗(勝率:51%)
  4. 10000回のトレード → 5048勝4952敗(勝率:50%)

これを「大数の法則」と言います。

「運」だけでトレードしたら、絶対に勝てない

バイナリーオプションは、サイコロの目やトランプの数字を当てるのではなく、「為替レート」を予想するのですから

  1. 為替の過去のチャートから未来の為替変動を予想する「テクニカル分析」
  2. 世界経済の動向から為替変動を予測する「ファンダメンタルズ分析」

の2つがありますが、バイナリーオプションは「テクニカル分析」をおすすめします。

ステップその4.テクニカル分析を学ぶ

ステップその4.テクニカル分析を学ぶ

テクニカル分析とは

例:ボリンジャーバンド+移動平均線の順張りトレード

  1. 良さそうな「テクニカル分析を使ったトレード手法」を見つける
  2. 実際にトレードしてみる
  3. 結果が出る
    • 勝率が50%未満 → あきらめて、別のトレード手法を探す
    • 海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか
    • 勝率が50%以上 → 55%以上になるように改良する
    • 勝率が55%以上 → 継続して使う(改良して勝率を引き上げる)
  • バイナリーオプション業者のトレードプラットフォーム → 取引
  • MT4・MT5(メタトレーダー) → 分析

「バイナリーオプション攻略のためにMT4が必須と聞いたのですが・・」「インストールはしたもののどうやってMT4を使えば良いのかわかりません。」「MT4の設定方法がわからない」というバイナリーオプション初心者の方もいるかと思います。今回は、バイナリーオプション攻略で利用するMT4の設定方法について解説します。バイナリーオプション攻略のために「MT4」設定で覚えるべきポイントFXトレードをするのであれば MT4を使った注文方法 MT4を使った自動売買の方法 MT4を使ったバックテストの方法・・覚えることは多岐に渡るのです.

海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか

1,000円から始められる海外バイナリーオプション

しかし海外バイナリーオプションの場合は 初期費用が5千円~1万円 とFXや株に比べると半分以下の金額から始めることが出来ます。しかも 1度に取引できる金額は基本的に1,000円より高くなることはありません。

バイナリーオプションは安全なのか?

かつて海外業者を利用していた人たちが「稼げない!詐欺だ!」と消費者センターへ複数問い合わせたことが原因で金融庁が「金融庁に認められていない海外業者は利用しないでね」と注意喚起を行いました。
それもあってか「海外業者は詐欺」「安全ではない」というイメージがついてしまいました。確かに悪質な運営をする海外業者もありますが、そもそもバイナリーオプションはシンプルなルールではあるものの必ず勝てるわけではありません。
そのため「稼げないから詐欺だ」と言っている人たちに疑問は残るものの、かつて悪質な運営を行っていた海外業者があったのは事実。

バイナリーオプションは安全

しかし、 当サイトで紹介している評価の高い海外業者は安心して利用できるところばかり です。
また日本の金融庁には登録していないが、 所在地である国の金融当局から認可を受けて運営しているという海外業者はあるのでそのような業者を利用したり、実際に利用している人の声を参考にする のもよいでしょう。

当サイトで紹介している業者は出金確認済み!

バイナリーオプションの税金について

しかし銀行には「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づいて犯罪の疑いがある不自然な取引については金融庁に届け出ることが義務付けられています。そのため大きな金額の送金や海外の銀行から入金された場合は銀行が金融庁に報告することもあるのです。
そこから納税していないということがばれることもあります。「海外業者だからバレない」という考えは捨てて、 年間20万円以上の利益が出たらしっかりと確定申告を行いましょう。

無料ですぐにデモトレードができる業者

しかし 一部の海外業者では無料でデモトレードが可能。 デモトレードとは実際の取引と同じ体験ができるので、自分に合った業者かどうかを見極めることができ、しかも業者によっては登録・口座開設不要でデモトレードが利用できるので大変便利です。
デモトレードを使えば実際の取引を体験できるだけでなく、 新しい攻略法や戦略を見つけた時などにも実践で使える手法かどうかも確認できる ので攻略するうえでも十分に役立ちます。

勝てない人必見!無料分析ツールを使った攻略法

バイナリーオプションで勝てないと悩んでいる方はメタトレーダー(MT4)をダウンロードすることをオススメします。
MT4は無料の相場分析ツールで様々なインジケーターを使って取引ポイントを見つけるためのものです。
バイナリーオプションは二者択一のシンプルな取引ルールなので株FXと比べれば稼ぎやすいですが、当てずっぽうで取引をしても勝率は上がりません。そのためにも相場分析を行って少しでも勝率を上げましょう。

また最近ではバイナリーオプションに関係するシグナルツールや攻略ツールが販売されているのを見たという方も多いでしょう。バイナリーオプションで勝つために数万円~数十万円で購入できます。
「オプザイル」という投資集団がSNSを使って高額ツールを販売しているという話も聞きますね。しかもそのツールの値段は30万円~50万円で売られているとのこと。どれだけ使えるのか興味があるという人も多いでしょう。 海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか
しかし これらのツールは割高であるものの精度はそれほど高くなく、ツールを利用する前と勝率はさほど変わらない という話がほとんど。もちろん中には使えるツールもあるでしょうが、使えるツールとは基本的に世に出回らないと思っておいた方が良いでしょう。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引チャート

特に 海外バイナリーオプションにとって結局どの手法がいいのか レートが一方向に大きく動くトレンドは相場を見ているだけでも上がっているか下がっているかが分かるので初心者でも勝てる可能性がグンとアップする のです。トレンドを見つけるためには移動平均線やボリンジャーバンドといったインジケーターがオススメ。

バイナリーオプションの口コミ評価

初回入金額が安い
クレジットカードも口座振り込みでも5千円で済むから良いですね。まぁ、数回しか取引できないけど、私みたいに初めて海外業者を利用する人間にはありがたい設定金額でした。何回か試してみて利益が出たら追加入金していくつもりです。

旧GMOが懐かしいな
国内バイナリーオプション口座も持ってるけどスプレッド改悪とかで稼ぎにくくなったからほとんど放置
規制以前はGMOの999円狙いで行けたんだけどもうムリだもんね。わざわざ条件が難しい方でやるより、旧国内と似た取引ができるなら海外つかったほうがいいのは誰が見ても明らかでしょw

株主優待とは比べ物にならない
株式で30万以上資金突っ込んで数千円の優待を狙ってたときが馬鹿らしくなるな
バイナリーオプションも負けるときのリスクもあるが、深追いせずに次のチャンスを待てばリスクコントロールできるし、損失を自分で決められて、しかも短時間で大きく勝てるかもしれない投資って他にないよなぁ…

100円取引は嬉しい
自分は元々低資金で取引をしようと思っていたから100円で取引できるのは嬉しいですね。投資金額が少ないから利益も少ないけどその分損失が抑えられているので何とか利益を出せています。

すぐに手続きが終わった
ペイアウト率2倍固定のものもあるということで口座開設してみましたが、国内バイナリーオプション業者とは違って2分くらいで手続きが終わったのには驚きです。

シンプルだがいい
シンプルなルールと取引画面で飽きが来るのが早いかと思っていたが銘柄が多くてシンプルながらも楽しみながら取引ができる

気になる業者を比較!

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは スピーディーな出金が可能な海外業者 です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

ザオプション

ザオプション

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかも ツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません! 出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

トレード200

トレード200

トレード200の最大の目玉は 「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引 です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる