FXのおすすめ勉強法

指値注文

指値注文
リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

指値注文_手順1

2.左メニューにある現物取引をクリックする

3.左メニューにある買付注文をクリックする

指値注文_手順2,3

4.通常注文が青くなっていることを確認する

5.銘柄コードを入力する

指値注文_手順4,5

6.口座の種別を選択する

7.注文株数を入力する

8.執行条件で指値を選択し、指値価格を入力する

9.注文期限を選びます

10.注文確認へをクリックする

指値注文_手順6-10

11.発注内容を確認する

12.取引暗証番号を入力する

13.注文するをクリックする

指値注文_手順11-13

14.注文状態を確認する

15.注文約定照会/訂正取り消し一覧画面へをクリックする

指値注文_手順14,15

16.注文照会画面で内容を確認する

指値注文_手順16

その他の注文方法

リスクについて

株式会社SBIネオトレード証券 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第8号 加入協会 日本証券業協会 /一般社団法人 金融先物取引業協会 Copyright © SBI Neotrade Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.株・信用取引に特化!SBIネオトレード証券

指値注文の有効期限は、最大何日くらいですか?

管理人ひっきーからの回答

指値注文や逆指値注文の有効期限は、最大 約1週間~1か月程度 に設定されている場合が多く、 証券会社によって異なります 。長期投資の場合は、発注後、理想の株価になるまでじっくり待つことができるため、注文の有効期限が長いほうが、手間がかからず便利です。

指値注文 指値注文
証券会社名
(公式サイトへ)
指値注文・逆指値注文の有効期限
SMBC日興証券 指値注文 翌月末まで(最長2か月間)
楽天証券 30営業日 ※1
SBIネオトレード証券 30営業日 ※1
マネックス証券 30日間
DMM株 30日間
松井証券 1か月間 ※2
GMOクリック証券 1か月間 ※2
SBI証券 15営業日
auカブコム証券 3週間
岡三オンライン 10営業日
野村證券
(野村ネット&コール)
7営業日

※1 「営業日」とは、株式市場が開いている日です。土・日・祝日などを含まないため、注文期間は「30営業日>30日間」となります。
※2 「1か月間」は「30日間」とほぼ同じですが、2月のように1か月の日数が28日~29日と「30日間」より短い場合は、「30日間>1か月間」となります。

有効期限を最も長く設定できるのは、 SMBC日興証券 の“ 翌月末(最長2か月間)まで ”です。他社に比べて、最大1か月分も長く、ダントツで1位です。続いて、楽天証券とSBIネオトレード証券が“ 30営業日 ”、マネックス証券とDMM株が“ 指値注文 30日間 ”、松井証券とGMOクリック証券が“ 1か月間 ”となります。有効期限を重視する場合は、このあたりから選ぶと良いでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる