投資徹底攻略

安全なアービトラージシステムの開発

安全なアービトラージシステムの開発
(写真=PIXTA)

Terra (LUNA) とは?

TerraUSD (UST) のようなステーブルコインをペッグするために、LUNAのUSD価格はUSTトークンと1対1の比率でコンバートすることができます。例えば、USTの価格が$0.98の場合、アービトラージャーは1 USTを$1にスワップして2セントの利益を獲得することができます。このメカニズムは、USTの需要を増加させ、USTがバーンされることでその供給を減少させます。その結果、ステーブルコインはペグに戻ります。

Terraとは?

Terraは、ユーザーがフィアットにペグされたステーブルコインを作成することができるブロックチェーンです。これらのコインは、主にネットワークのシニョリッジ・メカニズムを採用しています。このネットワークは、Terraform labsのDo Kwon氏とDaniel Shim氏が2018年に設立したものであり、コンセンサスの仕組みとしてTendermintのデリゲート・プルーフ・オブ・ステーク (DPoS) を採用しています。Terraはスマートコントラクト機能を提供し、様々な種類のステーブルコインを作成することができます。

Terraステーブルコインとは?

TerraUSD (UST) の仕組みとは?

例えば、$100に相当するTerraUSD (UST) を生成したいと考えたとします。USTを生成するには、相当額のLUNAトークンをコンバートする必要があります。その後、Terraはユーザーが供給したLUNAトークンをバーンします。つまり、LUNAの価格が1枚あたり$50の場合、このアルゴリズムでは100 USTを生成するために2 LUNAをバーンする必要があります。以前のTerraでは提供されたトークンの一部をバーンするだけでしたが、Columbus-5へのアップデート導入に伴い、100%バーンするようになりました。

また、TerraステーブルコインでLUNAを生成することもできます。$100のLUNA (2 LUNA) を生成するには、100 USTをバーンする必要があります。USTの成行価格が1トークンあたり$1ではない場合でも、生成のコンバージョン率では1 USTが$1と同等に扱われます。この交換メカニズムがUSTの価格安定性をもたらしています。

1. 1 USTの価格は、意図した固定値よりも2セント低い$0.98に下落しました。ただし、TerraステーブルコインとLUNAの間のすべてのコンバートにおいて、1 USTは$1の価値があるものとして扱われます。

【BTCBOX】アービトラージに強いBTCボックスの手数料・評価・登録方法を紹介

BTCBOXサムネイル

草猫店長

BTCBOXの基本情報

BTCBOXヘッダー画像

BTCBOXのストーリー

ビットコインのインフラがなくなったら日本は仮想通貨のイノベーションから取り残されてしまう

Mt.GOX事件後に、 日本の仮想通貨業界の将来性に危機感を覚えたデビッド・チャンはどこの取引所よりもいち早くBTCBOXを設立しました 。

創業時には国内ブロックチェーン業界では非常に有名な大石 哲之さんにアドバイザーを勤めてもらっていたそうです。

Mt.安全なアービトラージシステムの開発 GOXの事件を意識して設立されただけありセキュリティにはとても力を入れています。具体的にBTCBOXは二段階認証・携帯SMS認証を他の取引所よりもいち早く導入しています。

デビッド・チャン氏は、優秀なエンジニアを多数排出しているShenyang University of Technologyを卒業後、日本でエンジニアとして7年間におよびiPhoneのデバイス設計などを行ってきました。

取引システム&顧客資産の安全」を経営理念として仮想通貨事業を設立以来、一度もサーバーダウンを起こしていません。

草猫店長

登録不要!BTCBOXの見やすいチャート

BTCBOXのチャート

BTCBOXのセキュリティ

重複しますが、BTCBOXはサーバーが強いと言われています。 「日本で歴史が1番長い取引所」という謳い文句に対して、サーバーがダウンが 0 ということで短期売買するユーザーにとっても安心して利用出来る取引所の一つとして評判が高いです。

各取引所のビットコインの価格差を一目でチェック!BTCBOXのアプリケーション

BTCBOX

❷ 最安値の価格は「 993991 円 」→ coincheck

❸ 最高値 – 最安値 = 250,377

なんと最高で 約25万円 の価格差があることを一目で確認できました 。

BTCBOXビットコイン取引所



BTCBOXの取引手数料

入金時は無料ですが 出金時は 0.5%400円 のどちらか一方の高い方の金額が手数料となります。

仮想通貨の出金手数料一覧手数料
ビットコイン(BTC)0.0001 BTC
ビットコインキャッシュ(BCH)0.001 BCH
ライトコイン(LTC)0.002 LTC
イーサリアム(ETH)0.01 ETH

また、BTCは無料ですが、BCH、ETH、LTCに限っては売買手数料が 0.2% かかります。

国際的に事業を展開しているBTCBOX

BTCBOXのデメリット

出金手数料の 0.5% が場合によっては高くなる( 10万円 なら 500円 、20万円 なら 1000円 )

AMLアービトラージが飛んだ?怪しい神田清人や口コミ評判を徹底レビュー

今までのPGAなど出金するのに3〜5日もかかってた。自分の資金なのに引き出すときに許可や申請必要だったのは時代遅れ

AMLは

365日24時間いつでも何度でも【30秒で出金👉着金】#AML #アービトラージ #アビトラ #4角アービトラージ #投資 #副業 #勝てるビジネス #副業紹介 #PGA #jenco

— 投資家【今アツイのはAML】【副業紹介】【プラチナパッケージ】【LD】 (安全なアービトラージシステムの開発 @AML29179120) November 5, 2020

AMLアービトラージの否定的な口コミ評判

口コミ評判のまとめ

AMLアービトラージに対して肯定的・否定的な口コミ評判をざっくりまとめると、以下の通り。

AMLアービトラージに投資するリスク

口コミ評判で見た通り、現状では問題なく稼げていて出金もできているようです。

しかし個人的には「AMLアービトラージはいずれ出金できなくなり飛ぶ可能性が高い」と予想し、投資することをおすすめしません。

AMLアービトラージの怪しい実態

②:神田清人が関わっている

①:実はほとんど稼げていない?

AMLアービトラージでは、デモトレードで実際に利益が出ている様子を公開しています。

一見その様子を見ると「AMLアービトラージはしっかり稼げる」と信用しがちなのですが、注意するべきポイントなのが小額でしか運用していないという点です。

デモトレードでは小額でのトレードした様子しか公開しておらず、 生み出された利益もたったの数百円 でした。

②:神田清人が関わっている

AMLアービトラージでは、日本のマネージャー(日本法人のトップ)としてセミナーやイベントにも出演してるのが「神田清人」という方です。

この方は大蔵省(現金融庁)の電子開示システム開発に寄与するなど実績を持っているそうですが、実は 過去に飛んだビットライフという投資詐欺案件の勧誘を行っていた人物 ということで話題になっています。

実際に神田清人の勧誘を信じてしまい、投資したのに運営会社に飛ばれてしまった 被害者が多く存在している ようです。

なのでネット上では「AMLアービトラージも同じように飛ぶのでは?」「神田氏は詐欺に関わっている」といったコメントもあり、過去と同じように飛ぶ可能性は十分に考えられます。

③:出資法違反の疑いあり

上でも解説しましたが、AMLアービトラージでは 元本保証を謳っており投資のリスクは低いことをアピール していました。

しかし実を言うと投資に関して元本保証を謳うことは、 出資法違反 です。

まとめ:AMLアービトラージには投資しないことをおすすめします

今回は、AMLアービトラージ評判口コミ怪しい実態などについて解説していきました。

現時点では出金停止されたり、連絡がとれなくなったりする問題は発生していませんが、今後そのような問題が発生する リスクは高い です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼント しています。


プレゼント内容はこちら
↓ ↓ ↓

本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。


ご希望の方は、

ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

(写真=PIXTA)

  • ビットコインの取引でおすすめの取引所とは
  • 安全なアービトラージシステムの開発
  • ビットコインはどこで買うべき?取引所を選ぶ基準とは?
  • 暗号資産取引を行う前に注意すべきこと

ビットコイン取引所の総合ランキング

1位:取扱通過数・アプリダウンロード数がNo.1の「Coincheck(安全なアービトラージシステムの開発 コインチェック)」

ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

取引手数料 無料
最低取引金額 500円相当額
入金手数料 銀行:無料
コンビニ:770円~
出金手数料 407円
送金手数料 0.0005 BTC
レバレッジ

コインチェックの取扱通貨一覧

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH)
  • 安全なアービトラージシステムの開発 安全なアービトラージシステムの開発 安全なアービトラージシステムの開発 安全なアービトラージシステムの開発
  • イーサリアムクラッシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • 安全なアービトラージシステムの開発
  • エイジコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)

コインチェックの安全性やセキュリティ対策について

  • パスワード強度チェック
  • 2段階認証(SMS、Google Authenticator)
  • SSL暗号化通信
  • パスワードのハッシュ化
  • アカウントロック
  • 自動タイムアウト
  • 本人確認など

2位:ビットコインを含む取引可能な暗号資産12種類・銘柄数19種類の「DMM Bitcoin」

ビットコイン(BTC)はどこで買うべき?取引所を選ぶ基準やおすすめの取引所を紹介

取引手数料 無料(※1)
最低取引金額 0.01BTC
入金手数料 無料(銀行手数料は負担)
出金手数料 無料
送金手数料 無料
レバレッジ 2倍

DMM Bitcoinは、ECサイトなどを展開する大手企業、合同会社DMM.comのグループ会社である株式会社 DMM Bitcoinが運営する取引所です。ネット証券やFXで培った金融資産サービスのノウハウを暗号資産交換業でも生かしています。

また、DMM Bitcoinで取引可能な暗号資産は12種類あり、銘柄数は19種類です。すべての銘柄でレバレッジ取引が可能で、レバレッジ取引の場合、指値・逆指値注文、IFD注文、OCO注文など柔軟に取引方法を選択できるのも上級者にとってはうれしいポイントです。柔軟に取引方法を選択したい人にDMM Bitcoinはおすすめです。

DMM Bitcoinの取扱通貨一覧

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • 安全なアービトラージシステムの開発
  • ライトコイン(LTC)
  • ステラルーメン(XLM)
  • イーサリアムクラッシック(ETC)
  • 安全なアービトラージシステムの開発
  • ネム(XEM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • オーエムジー(OMG)
  • モナコイン(MONA)

DMM Bitcoinの安全性やセキュリティ対策について

DMM.comグループには、FXや株の取引が可能なDMM.com証券があり、DMM Bitcoin でも金融取引サービスのセキュリティノウハウが培われています。ユーザーに対するセキュリティ体制の共有も積極的に行われており、ホームページではイラストを用いてわかりやすく解説されています。

Advanced MetriXs AIアービトラージ取引システム, Bitfitnexで始動

多国籍FinTech企業である、Ascendancy Management Limitedは、Advanced MetriXs AI を使用したアービトラージ取引実行運用映像を公開しました。同時に、BitfinexのAdvanced MetriXs AIアービトラージ取引システムに関するライブテストの完了、また現在のアービトラージ取引が完全に機能していること、全て正常に機能している事を発表しました。

Advanced MetriXs AI アービトラージ取引システムは、テスト運用の最終段階であるダイナミックライブテストを無事に完了させたことにより、性能要件に完全に準拠していることを保証しました。

Ascendancy Management Limitedの情報によると、ダイナミックライブテストの段階は、Advanced MetriXs AIアービトラージ取引システムによる、Bitfinex上の5千時間以上に渡る徹底的なリアルタイムのアービトラージ取引のライブテストを実施したこと、そして従前に実施された開発チームによる綿密な再検討の結果を全て包含しているとのことです。

Ascendancy Management Limitedの情報技術部長であるジェームズ氏は、次のように述べています。「BitfinexのAdvanced MetriXs AI アービトラージ取引システムに対する、このような厳格なテストを正常に終了したという事実は、全機能のパラメータを満たし、リアルタイムの市況に動的に対応しながら、リアルタイムで収益性の高い取引を世界で最大のデジタル資産取引所のひとつであるBitfinexで正確に実施できることを保証しています。」

Bitfinex でのAdvanced MetriXs AI アービトラージシステムによる取引運用は、 Ascendancy Management Limitedの主要技術と事業のマイルストーンを示しています。

Ascendancy Management Limitedの創立者兼最高経営責任者(CEO)のジョサフ・カーラ氏は、次の様に述べています。「この開発は、2021年の素晴らしいスタートであり、アービトラージ取引によるデジタル資産の利益増加の実現、またアービトラージ取引の収入源の多様化を可能にしています。この開発と該当する取引利益の増加に対し、大きな喜びを感じています。」

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる