ポジション取引戦略

一目均衡表の見方

一目均衡表の見方
三役逆転

株式投資の基本指標・一目均衡表の見方とは?

・指標の名称3つ
・転換線とは、(過去9日間高値+安値)÷2を本日に記入します。
転換線は、黄色い線になります。
転換線は、短期的な指標を示す線だと思って下さい。
・基準線とは、一目均衡表の中にある赤い線になります。
計算式は、(一目均衡表の見方 過去26日間の高値+安値)÷2を本日に記入します。
基準線は、長期的な指標を示す線になります。
・遅行線は、緑色の線になります。
遅行線は、本日の終値を26日前に記入します。
遅行線だけ、遅れて後からついてきます。

株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

  • セクターを活用した銘柄発掘法!! - 2020年8月31日
  • 成行注文とは? - 2020年8月31日
  • 動いているチャートを観てみよう!! - 2020年8月31日

今回は、空売りが最強であることについて、ご説明しましょう。 相場には重力があり、上がり続ける株はありません。 一方で、下がり続けて、何年も地を這っているような銘柄は沢山あります。 皆さんは、株は買うも …

(辻)こんにちは、辻瑠奈です。今回は、坪倉さんに仕手株について教えてもらいたいと思います。よろしくお願いします。 (坪倉)よろしくお願いします。 (辻)仕手株って初めて聞いたんですけど。 (坪倉)そう …

インタビュアー:日本航空はどうでしょうか? 大場:日本航空、JALですね。 インタビュアー:はい。 大場:JAL見てみましょうか。 方向線はどうなっていますか? インタビュアー:上がっていっています。 …

酒井:この板といわれるものには、注文が並んでいるんです。 真ん中を今の価格として上が売り板と言って、売りたい人が並んでいて、下が買い板と言って、買いたい人たちが並んでいます。 インタビュアー:やっぱり …

株式投資での成功を目指すには、どうしたら良いでしょうか?今回は、日本株への投資で成功を収めるために大切なことを解説します。 どんな株を狙うべきか? 株式投資で成功するためには、どんなことに注目したり注 …

スパンモデルのトレード手法と雲・遅行スパンの見方

2010年、ギリシャショックで多くのトレーダーが混乱する中、10万円の証拠金をたった3ヵ月程度で6億円にまで増やした1人の日本人個人投資家がいた。 利益率はなんと600000%! ニコ生の生主(配信者 .

海外FXでのデイトレード手法とエントリーポイント
海外FXで勝つためのスキャルピング手法

この記事では、海外FX歴11年の筆者が1年で資産を20倍にしたスキャルピング手法を公開します。 スキャルピングとは、数秒から数分の短期売買を繰り返して小さな利益を抜き取っていくトレード手法です。 そし .

FXのスイングトレードとエントリータイミング
海外バイナリーオプションのハイローオーストラリアで勝つ手法

トラリピEA 無料プレゼント-2

FXの質問受付中

海外FX業者おすすめランキング2022!人気FX会社16社を口座比較
【2022年6月】海外FXおすすめ新規口座開設ボーナス(ノーデポジット・未入金キャンペーン)

口座開設ボーナスとは? 入金不要! 資金ゼロからトレードできる! 口座開設ボーナスとは、新規口座開設を条件にもらえる、その業者専用の取引資金のこと。 この口座開設ボーナスを活用すれば、たとえ自己資金ゼ .

海外FX入金100%ボーナスをクッションあり・なしで徹底比較【2022年最新おすすめ版】

入金ボーナスとは? 口座に入金するだけ! 一目均衡表の見方 資金を2倍3倍にできる! 口座への入金額に応じた取引ボーナスがもらえる。 海外FX業者が実施するキャンペーンの中で最も還元率が高い。 入金額に対し還元率100 .

海外FXで出金拒否なし・詐欺じゃない安全な業者BEST5

海外FXでよく問題視されるのは「出金拒否」。 これは、利益を出金したいのに業者側によってストップされてしまうというケースのことです。 その理由はさまざまですが、業者によってはユーザーに落ち度がないにも .

海外FX業者11社|実際のスプレッドを比較しました(平常時・早朝・窓空け・重要指標発表時)

海外FX業者を選ぶときに、まず気になるのは 「どのくらいスプレッドが狭く安定しているか?」 という点ですよね? 今回は、海外FX業者11社分のスプレッド計測データをもとに、スプレッドの広がり方の特徴を .

テクニカル - 一目均衡表「3役好転」

※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「 S 」、現値ストップ安は「 S 」、特別買い気配は「 ケ 」、特別売り気配は「 ケ 」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「 - 」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。

株探からのお知らせ

  • 見逃し配信開始! 株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 「歯科」が2位、政府が「国民皆歯科健診」導入検討へ<注目テーマ>
  • 本日の【業種】騰落ランキング = 後場寄付 【上昇トップ】輸送用機器 【下落トップ】鉱業 [12:33]
  • 後場に注目すべき3つのポイント~6月のグロ-ス株は大型と中小型で明暗分かれる?
  • 話題株ピックアップ【昼刊】:メルカリ、ライオン、トリケミカル
  • ラサ工が大幅3日続伸、三本木工場の高純度赤リン工場の一部工程で生産再開
  • 北の達人に物色人気集中、屋外でのマスク着用義務化解除の流れが追い風に
  • 人気回復なるか6月IPO、ナスダック反発なら強含み展開に期待も <株探トップ特集>
  • 「サイバーセキュリティ」が9位、デジタルトラスト時代に熱視線<注目テーマ>

人気ニュース【ベスト5】

  • 今朝の注目ニュース! ★松屋R&D、タカトリ、アマガサなどに注目!
  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月31日発表分)
  • 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月1日記)
  • 本日注目すべき【好決算】銘柄 トリケミカル、アドウェイズ、菱洋エレク (31日大引け後 発表分)
  • <必見> 寄り付き直前チェック・リスト!

お薦めコラム・特集

  • 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月1日記)
  • 人気回復なるか6月IPO、ナスダック反発なら強含み展開に期待も <株探トップ特集>
  • 「サイバーセキュリティ」が9位、デジタルトラスト時代に熱視線<注目テーマ>
  • 窪田朋一郎氏【米国株が戻り局面に、6月の日経平均は上か下か】(2) <相場観特集>
  • 割安さは正義! 見直し機運に乗る「好実態&低PER株」セレクション <株探トップ特集>

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

【最強】一目均衡表でチャートの未来を予測する【使い方とトレード手法】

一目均衡表

一目均衡表とは、『時間』を重視したテクニカル指標になり、ある一定期間の値動きから平均値を算出して、将来の価格をと予測していくものです。

覚えておくべき一目均衡表の基礎用語

基礎用語

一目均衡表の見方 一目均衡表の見方 一目均衡表の見方
①基準線 過去 26 日間の高値と安値の平均値をつなぎあわせたライン
②転換線 過去 9 日間の高値と安値の平均値をつなぎあわせたライン
③先行スパン1 準線と転換線の中値を先行表示させたライン
④先行スパン2 過去 52 日間の最高値と最安値の平均をローソク足 26 本先行させたライン
⑤雲(抵抗帯) 先行スパン1と先行スパン2の間のスペースは雲です
⑥遅行スパン その日の終値をローソク足 26 本前に遅行表示させたライン

基準線


基準線とは、過去 26 日間の高値と安値の平均値をつなぎあわせたラインになります。

(過去 26 本分ローソク足の最高値+過去 26 本分ローソク足の最安値) ÷ 2

わかりやすく言えば、 26 本分のローソク足の最高値と最安値の中間値をつなぎあわせたラインということです。

中期で表示している移動平均線と思っていただければいいです。

半値戻し

半値戻し

転換線とは、過去 9 日間の最高値と最安値の平均値をつなぎあわせたラインになります。

(過去 9 本分ローソク足の最高値+過去 9 本分のローソク足の最安値) ÷ 2

わかりやすく言えば、 9 本分のローソク足の最高値と最安値の中間値をつなぎあわせたラインということです。

先行スパン1

先行スパン1

わかりやすく言えば、転換線と基準線の中間値になるラインということです。

もう少し細かく説明すると、 9 本分のローソク足の最高値と最安値の中間値(転換線)と、 26 本分のローソク足の最高値と最安値の中間値(基準線)のさらに中間値を算出したものになります。

そして名前の通り、先行スパン1の値をローソク足 26 本分だけ右側に動かしたものになります。

先行スパン2

先行スパン2

先行スパン2とは、過去 52 本分のローソク足の最高値と、過去 52 本分のローソク足の最安値の中間値のラインのことです。

(過去 52 本分のローソク足の最高値+過去 52 本分のローソク足の最安値) ÷ 2

わかりやすく言えば、 52 本分のローソク足の最高値と最安値の中間値をつなぎあわせたラインということです。

そして名前の通り、先行スパン1と同じくローソク足 26 本分だけ右側に動かしたものになります。

雲


雲(抵抗帯)とは、先行スパン1と先行スパン2の間のスペースのことを指しております。

ただ、過去に意識された中間値の空間になるので、トレーダーが注目する価格帯になるので注意が必要な場所にもなり得ます。

遅行スパン

遅行スパン


遅行スパンとは、その日の終値をローソク足 26 本前に遅行表示させたラインになります。

ちなみに遅行スパンには計算式がなく、ただ単純に現在の終値をローソク足 26 本分前に単純に動かしたラインだからです。

一目均衡表の基本の見方

  • 1:基準線と転換線
  • 2:雲(抵抗帯)とローソク足
  • 3:遅行スパンとローソク足
  • 4:波動も注視する

基準線と転換線

  • 転換線が基準線を下から上にクロスすれば、上昇が強いと判断できる
  • 転換線が基準線を上から下にクロスすれば、下降が強いと判断できる

好転している状態

好転

逆転している状態

逆転

雲(抵抗帯)とローソク足

  • ローソク足が雲より上に位置していれば、上昇が強いと判断できる
  • ローソク足が雲より下に位置していれば、下降が強いと判断できる

上昇が強い場合

雲の上昇

下降が強い場合

雲の下降

雲が厚ければ厚いほど、抵抗帯として機能する確率が高くなり、薄ければ薄いほど抵抗帯として機能する確率は低くなります。

雲が厚い場合

雲が厚い場合

雲が薄い場合

雲が薄い場合

遅行スパンとローソク足

買いが強まっている場合

売りが強まっている場合

売りが強まっている場合

波動も注視する

一目均衡表では、相場の方向性も示す波動の形成も、注視しましょう。

波動の図解

波動の種類

三役好転、三役逆転を使ってトレードしよう

一目均衡表の見方や意味合いをお伝えしてきましたが、ここから一目均衡表を使った 2 つのエントリー方法を画像付きで解説していきます。

1:三役好転

三役好転とは、一目均衡表を使った『絶好の買いポイント』のサインのことを指します

  • ①転換線が基準線を下から上にクロスしている
  • ②ローソク足が雲より上に位置している
  • ③遅行スパンがローソク足を上抜けしている

三役好転

三役好転

2:三役逆転

三役逆転とは、一目均衡表を使った『絶好の売りポイント』のサインのことを指します。

  • ①転換線が基準線を上から下にクロスしている
  • ②ローソク足が雲より下に位置している
  • ③遅行スパンが遅行ローソク足を下抜けしている

三役逆転

三役逆転

一目均衡表を使ったトレード手法


一目均衡表のエントリーサインを活かして、さらに優位性が上がるトレード分析法を紹介していきます。

  • 三役好転+ MACD
  • 三役逆転+ストキャスティクス

三役好転+MACD

一目均衡表とMACD

三役好転+MACD

一目均衡表と MACD を組み合わせるトレード方法になります。

  • 三役好転が確認できた
  • MACD の買いサインが点灯している
  • チャートが切り上がり、高値更新している

MACD は、 トレンド転換の指標としてつかえるので、かなり相性が良いです。

ただ、サインは点灯は確認できるので、怖がらずエントリーすることが重要です。

MACDが高確率で機能する使い方とは【簡単です】

三役逆転+ストキャスティクス

一目均衡表とストクキャスティクス

三役逆転+ストキャスティクス

  • 三役逆転が確認できている
  • ストキャスティクスの売りサインが点灯している
  • チャートが切り上がり、安値更新している
  • 下げの勢いがかなり強くなっている

今回のエントリーのポイントは、下降トレンドの調整の上昇がほとんどないのに、ストキャスティクスが『売りサイン』が点灯しているところです。

【必見】ストキャスティクスの正しい使い方と落とし穴【注意点4つあり】

まとめ:一目均衡表でトレンドの方向を読み解こう

一目均衡表は表示するラインが多いですが、本記事で解説したサインを1つずつ見ていけば、単純かつ使いこなすことができます。

プロも絶賛!株初心者のためのチャート『一目均衡表』の使い方

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

一目均衡表の見方

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 一目均衡表の見方 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる