FXニュース

キャッシュマネージメントシステム

キャッシュマネージメントシステム
日本デザイナー芸術学院

キャッシュマネジメントシステム導入・運営ガイド―グループ経営の効率化を図るCMS

1 CMS入門
1.1 CMSとは?
1.2 CMSの主要な機能
1.3 CMS普及の背景
1.4 銀行間の激しいCMS競争
1.5 CMSによる資金効率化とは?
利息削減効果
資金調達コスト削減効果
振込手数料の削減効果
1.6 CMSによる内部統制強化
1.7 CMSによる資金の「見える化」
1.8 CMSの導入は難しいか?
1.9 CMS導入の注意点
1.10 CMSの導入対象会社は,どう選ぶべきか?
1.11 CMSの魅力とは?
1.12 CMSを導入すべきか?
ケース1 静岡銀行の鈴与グループ導入事例(2001年)

2 CMSの機能
2.1 CMSを理解するための基礎知識
流動性貸借管理
資金プーリング
1 資金プーリングの概要
2 資金移動のロジック
3 資金移動手段
4 資金移動結果の貸借記帳方法
5 資金プーリングのタイミング
6 資金配分の限度額
7 統括口座の与信枠
8 資金プーリングのコスト
9 資金プーリングの業務フロー
10 資金プーリングの効用
11 資金プーリングの運用に関する注意点
12 資金プーリングと流動性貸借の関係
定期性貸借管理
1 定期性貸借管理の概要
2 定期性貸借管理の業務フロー
3 定期性貸借管理の活用法
支払代行・ネッティング
1 支払代行・ネッティングの概要
2 支払代行・ネッティングの業務フロー
3 支払依頼の方法
4 支払代行の処理詳細
5 ネッティングの処理詳細
6 支払代行・ネッティングの会計処理
7 振込集約による手数料の削減
8 支払代行・ネッティングの意義 キャッシュマネージメントシステム
利息管理
1 利息管理の概要
2 流動性貸借の利息管理
3 定期性貸借の利息管理
4 金利設定のポイント
与信枠管理
1 キャッシュマネージメントシステム CMSの与信管理の考え方
2 CMSの与信枠の種類
3 流動性貸借口座の与信枠
4 定期性貸借口座の与信枠
5 CMSの与信枠管理機能
資金繰り管理
1 資金繰り管理の概要
2 資金繰り管理の仕組み
会計処理
1 資金プーリングの会計処理
2 会計システムとの連携方法
3 支払代行・ネッティングの会計処理
4 システム対応は必要か?
ケース2 広島銀行のCMS導入事例(2006年)

3 CMS構築のポイント
3.1 ソリューション選定のポイント
CMSソフトの選択肢
CMSのシステム構成
1 システムアーキテクチャー
2 サーバー構成
3 通信機器構成
銀行の選択肢 キャッシュマネージメントシステム
CMSの費用
カスタマイズ開発は必要か?
3.2 ビジネススキームに関する考慮点
何を確認すべきか?
CMSの契約構成
統括会社・グループ会社間の契約の形式
貸借記帳に関する税務・会計監査の考慮点
取引記録の保存
CMSにかかわる法規制
1 CMSと出資法
2 CMSと貸金業規制法
CMSの金利
3.キャッシュマネージメントシステム 3 CMSの運営体制
統括会社
グループ会社
システム管理会社
銀行
システムベンダー
3.4 CMSの効果試算方法(所要資金量の低減)
ケース3 第四銀行の栗山米菓導入事例(2008年)

4 CMSの導入方法
4.1 誰に相談すれば良いのか?
4.2 まず,何から始めるのか?
4.3 構想フェーズの進め方 キャッシュマネージメントシステム
4.4 CMS導入プロジェクトのチーム編成
4.5 導入計画のたて方
4.6 ビジネス設計フェーズの進め方
4.7 システム導入フェーズの進め方
4.8 導入成功のポイント
ケース4 りそな銀行の導入事例(2008年)

5 業務運営の成功要因
5.1 CMS導入企業の課題
5.2 CMSの成功要因
5.3 CMS導入企業の利用状況
CMS導入状況
CMSの資金集中効果
CMSの導入効果と自己評価
CMSのサービス別導入状況
1 導入状況
2 導入効果に関する評価
3 導入時の取組み
4 運営体制と,運営改善への取組み
CMS成功のポイント
調査のまとめ
5.4 組織マネジメントの要件
5.5 組織マネジメント成功の秘訣
ケース5 神戸製鋼所の導入事例(2004年)

付録 国内CMSベンチマーク調査
運営管理の仕組みによって活用レベルに大きな差

1.CMSの導入状況
1-1 CMSベンチマーキング調査
1-2 サービス別導入状況
1-3 CMS統括口座の開設状況
1-4 資金集中率とCMS導入状況
2.CMSの導入効果 キャッシュマネージメントシステム
2-1 導入効果に対する全体的評価
2-2 CMS導入で期待される効果
2-3 資金集中率と導入効果
2-4 まとめ
コラム1 資金集中率と資金効率
3.CMSの運営体制と運営状況
3-1 CMS導入時の取組み
3-2 CMSの運営体制
3-3 CMSの運営状況
3-4 運営改善の取組み
3-5 まとめ
コラム2 CMSの運営を改善するうえで特に効果があった取組み
4.今後の課題
コラム3 今後の課題と取組み予定

キャッシュマネージメントシステム

SOL00002-img WS02

現金管理業務のビジネス・プロセス・リエンジニアリングを実現。
店内の金銭の流れや業務を最適化します。

このソリューションで解決できる課題

  1. いつ・誰がお金を触ったか管理したい
  2. レジチェッカーのストレスを減らしたい
  3. キャッシュマネージメントシステム
  4. レジ精算をスピードアップしたい
  5. 釣銭切れでレジを止めたくない

キャッシュマネージメントシステム「自動精算」

キャッシュマネージメントシステムの特徴を動画で簡単に紹介します。

各セルフ精算機の金種別在高を常時監視し「最適化」

SOL00002-img WS03

キャッシュハンドリングコスト削減

SOL00002-img WS03

入出金作業のセキュリティ向上

必ず専用の従業員バーコードをスキャンすることにより、「いつ・誰が・どうのような作業を行ったか」を記録。 さらに、お金を扱えるレジチェッカーを従業員バーコードで制御することにより、誰もがお金に触れられるのを回避できます。 安全・安心な現金管理に役立ちます。

不測の事態にも対応するグローバル・キャッシュマネジメント(CMS)高度化のポイント

グループ財務管理ポリシーを踏まえて、「財務ガバナンスによる管理・監督」と「資金・財務リスクの集中」の観点から最適な財務機能配置を検討することが肝要です。例えば、金融統括会社と地域統括拠点がある場合には、本社財務部は財務戦略や方針策定などのコーポレート機能、金融統括会社はグローバルでの資金管理、為替管理と金融機関との取引、地域統括拠点は域内の財務管理や事務代行、グループ各社は日々の資金回収や資金繰り、といった形での財務機能配置が考えられます。金融統括会社の目的としては、Center of Excellenceとして高度な機能の集約やスケールメリットを生かして有利な銀行取引条件を追求すること、などがあげられますが、この金融統括会社をつくるかどうかによって、本社財務部と地域統括拠点の役割も変わってきます。また、グループ各社が地域を跨いで多く存在する場合には地域統括会社を活用しての階層管理が有効になってくると考えます。

3. レポートラインの確立

III. キャッシュマネジメントの仕組み化

1. 資金効率化

2. 財務リスク管理

3. 業務効率化

財務業務としては、支払・入金業務、資金繰り業務などが挙げられますが、ここでは支払業務の効率化について言及します。
支払業務について、統一したERPを導入できておらず購買システムと会計システムが別システムの場合、購買時と会計伝票計上時に2重入力が発生しているケースも多いと考えられます。また、会計伝票入力後の支払手続きについても、銀行によってその処理が異なっていてFBデータを銀行専用端末にマニュアルで連携したり、インターネットバンキングにデータ入力するなど煩雑になっているケースもあります。これらの解決策として、ERP導入による2重入力の廃止とTMSを組み合わせることで業務効率を実現することが可能です。TMSを活用することで、会計システム上のFBデータをTMSに連携し、TMS上で支払承認をリモートで行い、各金融機関に支払指図を自動連携することが可能となります。
また、グループ間支払についてはネッティングを行うことで支払業務自体の削減と銀行手数料の削減も可能となります。

IV. おわりに

*1 Excelは、米国およびその他の国におけるMicrosoft キャッシュマネージメントシステム Corporation および/またはその関連会社の登録商標または商標です。

KPMGコンサルティング
Finance Strategy & Transformation
ディレクター 衣笠 修一

ニューノーマル時代のCFO機能の改革

  • オフィス検索 kpmg.findOfficeLocations
  • お問合せフォーム kpmg.emailUs
  • ソーシャルメディア kpmg.socialMedia

シンガポール財務統括拠点を活用したアジアグループ資金管理

シンガポール財務統括拠点を活用したアジアグループ資金管理

ニューノーマル時代のCFO機能の改革

ニューノーマル時代のCFO機能の改革

  • twitter. Opens in a new window
  • facebook. Opens in a new window
  • linkedin. Opens in a new window
  • instagram. Opens in a new window

メールマガジン登録

© 2022 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese キャッシュマネージメントシステム Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2022 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private キャッシュマネージメントシステム English company limited by guarantee. All rights reserved.

CMSの考えを利用して借入金の圧縮をしよう

会社を分割して経営するのは、中小企業には関係ないと思っている経営者も多いようです。 しかし、事業が多少なりとも増えてくると、分社化するメリットも出てきます。 会社分割はうまくすることで節税や、社員.

皆に選ばれているカードローン

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

コミットメントラインという言葉をご存知でしょうか? 銀行から資金調達を検討する際には「お金を借りることができるのかな?」とか、「いくらくらいまで融資を受けることができるの?」と心配に思う人も少なくありません。 銀行とコミ・・・

中小企業の決算書の中には、役員借入金という負債があることは珍しくありません。 中小企業は、会社の経営が苦しいときには役員の個人資産を会社に貸し付けて、なんとか会社を回していくということもよくあります。 しかし、この借金を・・・

企業が融資を受ける銀行について「複数の銀行と付き合っておいたほうがよい」という人や「いやいや、浮気はしない方がいい」という両方の人がいます。 一体、どちらが正しいのでしょうか? 複数の銀行と付き合うことは確かにメリットが・・・

合同会社だけでなく会社の経営を始めるときに、最初の問題となることに会社の資金繰りをどのようにするかがあります。 会社設立の資金繰りを考えるときに、合同会社は株式会社と比べて融資が難しいということはあるのでしょうか。 そこ・・・

おすすめ記事

短期間でお金を稼ぐ方法には様々な種類があるため、急な金策として活用可能です。 「いっぱい稼ぐ方法があるって言うけど、ぱっとは思いつかないよ」 たしかに、副業やアルバイトについてあまり知らないと、短期間でお金を稼ぐ方法は思・・・

借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンフリー・・・

「すでに銀行や消費者金融のカードローンで借り入れしているけど、お金が足りなくてもう少し借り入れがしたい。」 この記事を読んでいるのはそういう人だと思います。 「他社借入があると、審査に通らないって聞いたことがあるんだけど・・・

カードローン申込体験談

かんたんカードローン検索

サイト責任者

プロフィール


小林修

長野県で30年以上に渡り貸金業を経営。お金を借りたい顧客に対して、なぜお金が必要なのか、どうしても借りなければならないお金なのか、など借りなくても良い方法も含めて相談に乗ってきました。時には過払い金請求についての知識を与え、時には自己破産の方法についても助言することで、たとえ自分の会社が損害を被ることになったとしても、顧客の利益に繋がるならそれでも良いと思っています。
サイトを運営する理念は、「正しい情報発信」です。サイトを運営する理由は、「借金に対しての客観性と公平性を保ち、広い金融知識を活かして読者のためになる情報発信するため」です。 キャッシュマネージメントシステム

借入に関する記事

一度は読んどけ!情報コラム

検索キーワードで探す

最近のコメント,相談への回答

    高橋まこと より (3/04) 元社員 より (3/03) 健ちゃん より (3/02) キャッシュマネージメントシステム 小林修 より (2/28) 小林修 より (キャッシュマネージメントシステム 2/28) 小林修 より (2/28) 小林修 より (2/28) 小林修 より (2/28)

公式Youtubeチャンネル

サイトでは話せない!? お金にまつわるここだけの話を動画で紹介していく予定です。良かったら登録お願いします。

CREATIVE SERVICE
CMSの導入・LINEシステム

宮城スバル自動車株式会社 ホームページ https://www.miyagi-subaru.co.jp/event/ 一部イベント情報・お知らせ・試乗車情報

東北地区スバルグループ ホームページ 青森スバル自動車株式会社:
https://www.aomori-subaru.co.jp/ 岩手スバル自動車株式会社:
https://www.iwate-subaru.com/ 秋田スバル自動車株式会社:
https://www.akita-subaru.co.jp/ 山形スバル株式会社:
https://www.yamagatasubaru.com/ 福島スバル自動車株式会社:
https://www.fukushima-subaru.co.jp/ 一部お知らせ・ブログ・フォトギャラリー・試乗車情報・各種ページ

東洋ネクストCMS導入-求人情報

東洋ネクスト株式会社 ホームページ http://toyonext.co.jp/ 求人情報・お知らせ キャッシュマネージメントシステム

LINEを導入して
顧客とのコミュニケーションを
もっと楽に、スピーディーに

  • 顧客とタイムリーにコミュニケーションをとりたい
  • 予約の管理を簡単に行いたい
  • 学生の管理、コミュニケーションを円滑にしたい
  • 新卒採用エントリーをもっと簡単にできるようにしたい

Result LINEシステム 実績

東洋ワークLINE-新卒採用促進

東洋ワーク株式会社 新卒採用促進

Dormy仙台 学生寮申込促進

株式会社共立メンテナンス キャッシュマネージメントシステム 学生寮申込促進

思わずクリックしたくなる
リッチメニューで
ユーザーを誘導。

  • 簡単にコンタクトを取りたい
  • 見てほしいコンテンツをわかりやすく伝えたい
  • 時期によって表示する項目を変更したい
  • 登録ユーザーとの関係を深めたい

ニチデLINE

日本デザイナー芸術学院

Dormy仙台 学生寮申込促進

株式会社共立メンテナンス 学生寮申込促進

成果を最大化するマーケティングツールをご提案いたします。

Tel. 022-217-7888 / 9:00〜18:00(土日祝を除く)
9:00〜18:00(土日祝を除く)

株式会社ファンダフル Creative Service

〒980-0014 仙台市青葉区本町2-1-8
第一広瀬ビル2F [ キャッシュマネージメントシステム google map ]
TEL.022-217-7888 / FAX.022-217-7889

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる